読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mitsuhikoのブログ

Mitsuhikoのブログです。

モンベルとオーストリッチ

自転車

前回モンベルフロントポーチMの購入の際閃くものがありフロントバッグフレームを購入したところまで書きました。

本来は、「モンベルツーリングフロントバッグ」を「フロントバッグマウント」を介して自転車に取り付けるために必要なパーツです。モンベルさんは、何故か、バラ売りなんですね。まあ、おかげで単品で手に入ったのですが。


んで、何をどう閃いたかというと、こいつを使ってオーストリッチのF-106がワンタッチ取り付けにできるのではないかと思った訳です。F-106は革ベルトでハンドルバーに取り付けるタイプなので、付け外しが面倒で、ハンドルバーのフラット部分が使えなくなってしまうという問題がありました。


そういう訳で、「モンベルフロントバッグフレーム」を「オーストリッチF-106」にくっつけてみると…

なんということでしょう!そりゃあもう測ったようにピッタンコ!


フラット部分を握ることもできるようになってスバラシイ!


フロントバッグフレームの両端部分はF-106のショルダーストラップ取り付け用Dカンに差し込んであります。上手いこと細部を整えれば完璧か?

F-106に荷物を満載すると、このマウントでは加重に耐えられないのは確実ですが、フロントキャリアがあるので問題ないはずです。後々問題が出てくるかもしれませんが、とりあえずはナイスアイデアと自画自賛(笑)。もっとスッキリと美しく取り付ける方法が複数あるのは知っていますが、変わったこと考えるのが楽しいのです。

この程度のこと他の方も思いついて公開しているでしょうがあえてググらないでおこう…(汗)